ニキビ跡 直し方

ニキビ跡ができてしまったら、皮膚科で治療してもらうのが基本です。

セルフケアで元通りの肌に戻すのはなかなか難しいことです。早く治療するほど治る見込みも高いので、できるだけ皮膚科で診察を受けましょう。

 

ニキビ跡の種類によって治療方法は異なります。

まず茶色く色素沈着してしまった場合。
肌が本来もっているターンオーバーの機能を正常化させる治療が行われます。ターンオーバーが正常になれば、色素の元になるメラニンは徐々に排出されていきます
ホルモン治療や徹底した保湿を行います。

次に赤みが残っている場合。
これは肌の奥のほうで炎症が繰り返されて、毛細血管が傷つけられている状態。シミになって残る前に治療することが大事。
ハイドロキノンを含む塗り薬が有効。ビタミンC入りのケア製品もよく併用されます。

そして、でこぼこな肌になってしまった場合。
この状態になると自然治癒の可能性はかなり低い。
レーザー治療やピーリングで肌の再生を促す治療が行われます。

 

 

© 2017 ニキビ跡 rss