背中ニキビ

背中がかゆいなと思って触ってみるとニキビができてる、ってことありませんか?
私はしょっちゅうあります。月いちくらいでできてるかもしれない。

その原因はいろいろあるんですね。調べてみたら当てはまることが多くありました。

・シャンプーや整髪料の洗い残し
頭を下に下げてよくシャンプーの泡を流してるつもりでも、残ってる場合があるんですね。
シャンプーを最後にして湯船につからないでお風呂から上がると残りやすいようです。

・服についた洗剤や柔軟剤
洗剤や柔軟剤肌に合わない場合に、常に服に触れている背中の皮膚が荒れることがあります。

・乾燥肌

・ストレス

 

予防をするなら以下のことに注意!

シャンプーの後に体を洗う、湯船に浸かるようにする。
下着やインナーを吸水性の高いものに変えてみる。
背中もしっかりと保湿する。

 

ただ気をつけていても知らずにできてしまうのが背中ニキビです。

少しでも早く治すにはどうすればいいのでしょう?

まず背中を洗うときはふだんより丁寧にやさしく洗うようにしましょう。ニキビは刺激を与えるとより悪化してしまう可能性が高くなります。タオルで拭くときもやさしく。ごしごしとこすらずに押さえるだけで水気を取りましょう。吸水力の高いタオルに変えるのもおすすめです。

そしてしっかりと保湿することも大切。ふだん背中に化粧水をつける方は多くないでしょうが、このときは惜しまずにケアしましょう。

 

 


背中ニキビ専用ジェル
『Jewel Rain(ジュエルレイン)』

© 2017 ニキビ跡 rss