ニキビ 場所

顔の中でニキビができる場所はいろいろあります。主におでこ、頬、口まわり、あご、鼻、こめかみなど。

この場所によってその原因は異なります。原因を知ってしっかり対策をとりましょう。

 

・頬
肌の乾燥が主な原因です。
頬は本来皮脂の分泌が少ないので毛穴はつまりにくいのですが、乾燥によって肌のバリア機能が弱まって毛穴が詰まってしまいます。
季節に限らず保湿は行いましょう。

・おでこ
Tゾーンはもともと脂分が多くニキビができやすい場所です。それに加えて前髪がおでこに触れていると、髪の汚れや菌がおでこに触れて肌を刺激します。
そうなると悪化しやすくなかなかニキビが治りにくくなります。

・鼻
鼻も皮脂の多い場所で、なおかつ手でついつい触ってしまうところ。手についた汚れや雑菌がつきやすく炎症を起こす可能性が高いです。手洗いをまめに行いましょう。ホルモンバランスが崩れると皮脂が過剰に分泌されてしまいます。睡眠不足や暴飲暴食に気をつけましょう。

・口まわり
まず胃の不調が疑われます。食べ過ぎやアルコールの摂りすぎで胃が荒れていませんか?
ふだんから消化にいい食べ物を摂るといいですよ。たとえば、大根、いも類、豆腐、キャベツ、にんじん、りんご、バナナなど。

・こめかみ
髪の毛の刺激に加えて、ストレスや疲労が原因になるといわれています。
日常を振り返ってみるチャンスかもしれません。

 

 

© 2017 ニキビ跡 rss